なにげに工作人 【こうさくにん】
工作人数: 74243
since 2010.04

No.0055

iPad用スタイラスペンを自作

iPad用の手書きノートアプリやお絵描きアプリを作っていながらスライラスペンを所有していませんでした。ノートアプリもお絵描きアプリもスタイラスペンで使用される方も多くその書き心地も重要なポイントとなるでしょう。
最初は購入を検討していたのですが、ネットであれこれ調べてみたところ自作派が意外と多い。となるとやはり工作人としては自作しない訳にはいきません。
基本方針は簡単に作れて簡単にペン先の交換が可能なこと。

参考にしたサイト:
iPhone、iPad用自作スタイラスのINDEX(記事一覧) | Beach Resort Photoclip
ipad&iPhone用スタイラス自作 | 森進之介の経営日記
アルミパイプとペン先に使えそうかなと思う材料を色々と買ってきたのですが、iPadで試してみると結局この中で使えるものはありませんでした。まあお掃除とか他の工作とかに使えそうなので無駄にはならないかなと思ってあきらめます(^_^;
先ずはパイプカッターでアルミパイプを適度な長さに切断。愛用のペンシルの長さを参考にしました。
そして両端を削って整えるわけですが、ボール盤を活用。掴んで回しながら板ヤスリや紙ヤスリを総動員。
もちろん安全には充分な注意が必要です。


本当は鉄工用の旋盤でやるべきなのでしょうがそんなものありません(^_^)
こんな感じでとりあえず2本作ってみました。
で、電子部品のジャンク箱からこんなものを探し出して来ました。当然電子部品は使いませんw 必要なのは静電気防止シートの方ですね。
それを2つ用意して、片方を小さく切ってこんな感じで組み合わせました。小さい方はペン先に充分な柔らかい膨らみを持たせるために真ん中に重ねます。
それをこのようなステンレスネジの頭の部分に包むように巻き付けます。
そして形を整えながらアルミパイプにねじ込んだら完成。今回はペン先を簡単に交換出来るというコンセプトですので後ろから押し込む手法は使いませんでした。
後ろはこんな感じでオープンなまま。
早速iPadで使ってみましたが快適です。ただし、iPod touch では何故か反応が鈍い。ちょっと改善の余地有りですが、これはこれで暫くiPad専用として使ってみようと思います。
なめこさん模写してみたり。
残りのパイプ一本もペン先の素材を換えて色々試してみたいと思っています。
アルミは比較的加工しやすいので木工の道具が揃っていれば案外何とかなる気がします。しかし、アルミの特性などを考慮して安全には充分注意しなければいけませんね。
【追記】
書き忘れてました。アルミパイプは外径9mm、内径6mm程度のものです。
この記事の工作人数: 4350
センプレ
>>コメントを投稿する
×
コメントを投稿
お名前:
URL:
コメント:
チェック:
上の画像の数字を算用数字半角(123等)で入力して下さい。

お手数をおかけしますがご協力のほど宜しくお願いします。
SOHO家具オンラインショップ Garage
SOHO家具オンラインショップ Garage
©2010 kagoyan